2012年12月08日

カーナビ口コミ人気ランキング:1位は「PND 超薄型7インチ画面」・半額の9000円

カーナビ口コミ人気ランキングでは、1位は「PND 超薄型7インチ画面」です。半額の税・送料込み9000円。

img60121889.jpg

大画面タッチパネル式 7インチモニター・アンテナ/タッチペン収納0 ・ワンセグ搭載・日本語対応・デバイスホルダの吸着キャップで取付/取外し簡単。

カーナビ口コミ人気ランキング1位の「PND 超薄型7インチ画面」の口コミ一覧を見る。「ほぼ衝動買いで購入。説明書を読まなくてもほとんどの操作は画面の指示に沿って行なうことができると思います。SDカードスロットがあり、インターネットから取り込んだナビ情報を読み込ませたり音楽も楽しめますが、音楽に関しては車から取り外してイヤホンで聴く以外には利用しないと思います。(本体のスピーカーからしか音が出ないので、車内ではちょっと…)ワンセグもキレイに受信しました。ナビには高級機種もたくさんありますが「最新の地図情報で行きたい場所に案内してくれる」という当たり前の機能があればよく、余計な機能は不要だったのでこのゴリラ・ライトは大変満足しています。はじめてナビ購入を検討している方、古いナビをお使いの方、両方にお勧めです。なにせ、このお値段ですから。 満足してます」

「ワンセグは期待出来ません。ワンセグ機能が無いものと考えた方が良いでしょう。カーナビ機能は、この価格なら満点以上だと思います。リルートなど、以前購入した国産カーナビよりも素早くしてくれるので驚きました。説明書は、とりあえず付いてくるぐらいで、日本の製品説明書より解りにくいですが、使いながら理解出来ると思います。その他、機能が盛りだくさんなようですが、追々試してみたいと思います。取り付けも、シガーソケットから電源を取り、ガラスに吸盤で貼り付けるだけなので、とても簡単です」など。



posted by とも at 11:14| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

カーナビ口コミ人気ランキング:1位は「PND 7インチ カーナビワンセグ」・10600円でストラーダ並み

カーナビ口コミ人気ランキングでは、1位は「PND 7インチ カーナビワンセグ」です。税・送料込み10600円。

img59021823.jpg

カーナビ口コミ人気ランキング1位の「7インチ カーナビワンセグ」の口コミ。「先ほど商品が届きまして、動作チェックを車で行いました。起動時は衛星を拾うまで少し時間(2〜3分)掛かりましたが後はポータブルナビとしてはスとラーダやガーミンと変わらない性能だと思います。少なくてもガーミンよりは良かったです。車載専用のストラーダと並べて走りましたが車速を拾わず衛星だけに頼っているのでストラーダよりはほんの少し反応が遅かったですが、ストラーダは15倍以上の価格ですから、このお値段で付加の機能を考えれば大変良い物です。一つだけ残念だったのは基台が少し悪いような気がします。すぐに壊れそうな気がしますが、ちゃんとした基台を買うと5千円はするのでそれまでは贅沢を言うとただのクレーマーになっちゃいますね。友人に頼まれて購入したのですが、バイクでのツーリング用に私も欲しくなりました。ポータブルナビを見直しました」など。

カーナビ口コミ人気ランキング

posted by とも at 12:00| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

カーナビ「カロッツェリア」のSPH-DA09/05が人気:スマホがカーナビに

パイオニアのカーナビ「カロッツェリア」の「スマートフォンリンク アプリユニット」(SPH-DA09/05)は、車内でもスマホを安心・快適に使えるアプリとして人気です。

自分のスマホと連動させて、アプリをカーナビのような画面でタッチ操作で きます。スマホより大きい画面で、同時に何人かでも見れます。

アプリユニットを使うためのランチャーアプリ「Linkwith」をスマホにダウンロードします。
posted by とも at 11:40| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

今夏の先進技術搭載カーナビはフロントガラスの先にナビ情報を映し出す:カロッツェリアサイバーナビ「AVIC-VH99HUD/ZH99HUD」

今夏の先進技術搭載カーナビとして注目されているのは、パイオニアのカロッツェリアサイバーナビ「AVIC-VH99HUD/ZH99HUD」です。

「AR_HUDビュー機能」が付いているのが特徴で、フロントガラスの先にカーナビ情報(この場合「拡張現実情報」という)を映し出す新しい表示方法。

運転時の視点をそらすことなく、ずっと前方を向いたままいろいろなカーナビ情報を見れる。映し出される映像は約3メートル前方で像を結ぶため、運転者は焦点距離の調整も少なくでき、安全な走行にできるようだ。

パイオニアのカロッツェリアサイバーナビ「AVIC-VH99HUD/ZH99HUD
posted by とも at 14:59| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

スマホをカーナビにする車載ディスプレイをパイオニアが発売:7V型・4万円〜6万円

スマホをカーナビにする車載ディスプレイの「カロッツェリア スマートリンク『アプリユニット』」2機種を、パイオニアは、5月下旬に発売する。7V型。

スマートフォンをケーブル接続して、専用アプリを操作したり、スマートフォンのカーナビアプリを利用したりできる車載端末。

価格は、DVD再生機能とテレビチューナーを備える「SPH-DA09」が6万円前後、これらの機能がない「SPH-DA05」が4万円前後になるようだ。

posted by とも at 16:34| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

スマートフォンカーナビ用ホルダー発売:3980円・強力ゲル吸盤でしっかり固定

スマートフォンをしっかり車内取り付ける「スマートフォンカーナビ用ホルダー」を、ナビアプリ「NAVITIME」ドライブサポーターのナビタイムが発売した。ドライブアプリ30日無料チケット付き。5/8までポイント10倍。

black_02.jpg

発売されたスマートフォンカーナビ用ホルダーは、「スマートフォンホルダーCKT-01」。3980円。

強力ゲル吸盤でしっかり固定。取り付け後も自由に角度を調整できます。色は、赤、白、黒から選べます。

スマートフォンホルダーCKT-01」の詳細
posted by とも at 18:57| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

スマホ「MOTOROLA RAZR IS12M」がカーナビに転用可に

モトローラは、auから発売されているスマートフォン「MOTOROLA RAZR IS12M」をカーナビとして利用できるようにするアクセサリーとして車載用ドック「MOT-CAD-RAZR」を発売した。

今回発売された車載用ドッグに「MOTOROLA RAZR IS12M」を接続すると、ナビモードが起動し、Googleマップナビが画面に表示され、カーナビの役割を果たすとともに、携帯に保存された音楽やインターネットラジオを聞くことが可能となる。

車載用ドック「MOT-CAD-RAZR

posted by とも at 13:49| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

電子地図「MapFan for iPhone Ver. 1.5」はカーナビと遜色なし

インクリメントPの電子地図MapFan for iPhone Ver. 1.5は、カーナビと比較して、その実力は遜色がないようだ。

収録された地図データは2011年8月末の最新版。iPhoneだけでなくiPadに対しても地図表示やインターフェイスを最適化したことが目立つ。

すべてが改善され、きれい表示。大型画面はカーナビでも得られない広々感で、さらに地図情報はしっかりと読み取れる。交差点名は名称を枠で囲って表示するため、カーナビとして使っている時でも便利。

しかし、カーナビでは一般的になっている交差点拡大図が表示されないのはこれまでと同じで、交差点付近にあるランドマークの表示は地図上で確認することになる。

カーナビ口コミ人気ランキング
posted by とも at 18:28| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

地デジのカーナビ人気ランキング:1位は「KEIYO AN-T007」・半値だが映り良い

地デジのカーナビ人気ランキングでは、メーカー品を押さえて、1位は「KEIYO AN-T007」、2位は「KEIYO AN-T004」。

img58116704.jpg

カーナビ 地デジチューナー人気ランキング1位の「KEIYO AN-T007」は、4×4で安心の日本製。自動中継局サーチ付。安価で取り付け簡単で、映り良し。

カーナビ人気ランキング1位の「KEIYO AN-T007」の口コミ一覧を見。「初めはディラーに地デジ化したいのでと見積もりを取った所工賃込みで5万円オーバー・・。なのでこちらで買って取付をディーラーと思い聞いたところ2万5千円・・。なので思い切って自分で付けてみました。アンテナの取り付けは事前によく読みイメージトレーニングしてAピラーのばらしやヒューズBOXからの電源取り出しなども事前にネットで調べていざやってみたら思いのほか簡単でした。こんなに簡単に付くのならもっと早くやればよかったと思いました。ちなみに取付時間は事前調査取付シミュレーション1時間+実際の取付時間が2時間ぐらいでした。うちは東京郊外(16号の内側)ですがアナログの時より断然映りが良いです。近所はほぼフルセグで受信できます。走行中はデジタル特有のフリーズがたまにありますがほとんど気になりません。値段も安いしどうしようか悩んでいるなら買いだと思います」など。

posted by とも at 09:57| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

カーナビにも便利な自動車多機能キー「キーリンク・ライト」が近く量産

自動車用多機能キー向けシングルチップソリューション「NCF2970キーリンク・ライト」を、NXPセミコンダクターズは、近く量産する。 ドライバーはNFC対応のモバイル機器に自動車キーをかざすだけで、自動車の情報にアクセスできるようになります。NFC対応の携帯電話に自動車キーをかざすだけで、燃料の残量を確認できるなど。 カーナビの関係では、NFC経由で自宅のパソコンから簡単に目的地を入力してデータを自動車キーに転送する。そして自動車に乗ると、目的地は自動的にカーナビにアップロードされるというわけ。
posted by とも at 15:55| カーナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。